パスポートは結婚したら新規で作り直すべき?必要書類と申請にかかる金額や日数をご案内!

結婚前に作ったパスポート・・
そのまま使い続けるわけにはいかないですよね。 


でもまだ有効期限もかなり残ってる!って方も多いはず。


  • 名前も変わったし本籍だって変わったし新規で作り直さなきゃかな??
  • 必要な書類はなんだろう??
  • 金額はどのくらいかかるだろう?


今回は、結婚を機に名前や本籍地が変わった場合のパスポートの申請方法をまとめました^^
スポンサードリンク
  

パスポートは結婚したら新規で作り直すべき??

結婚したからといって新規にする必要はありません。

  • 新規で10年か5年のパスポートを申請する
  • 記載事項変更旅券を申請する
この2択となります。

現在持っているパスポートの残りの有効期間でどちらにするか決めるといいと思います^^


有効期間が残りわずかな場合は新しく新規で申請することをオススメします。

有効期間がまだかなり残っている!という場合は記載事項変更旅券を申請することをオススメします。

記載事項変更旅券とは・・

現在のパスポートの有効期間満了日と同一の新しいパスポート
です。

これを申請すれば新規発行より安い手数料で、有効期間満了日まで使用することが可能です。


今回はこの記載事項変更旅券の申請方法について詳しく見ていこうと思います。

パスポートを結婚を機に変更するための必要書類は?

記載事項変更旅券を申請するために必要な書類

  • 一般旅券発給申請書(記載事項変更用) 1通
  • 戸籍謄本又は抄本 1通
  • 写真(縦45ミリメートル×横35ミリメートル)1枚 
  • 有効旅券(現在有効なパスポート)
この4点です。

外務省(パスポート申請、「氏名や本籍等の変更」をもとに作成しています。)

一般旅券発給申請書(記載事項変更用)

パスポートセンターにありますので、その場で記入する形になります。


申請書が置いてある場所もスタッフの方に「結婚して名前が変わったのですが・・」という具合に尋ねると、丁寧に対応してくれます^^

戸籍謄本又は抄本

 
自分だけでなく家族も一緒にパスポートの申請をする場合戸籍謄本1通で家族全員分申請することができます

スポンサードリンク

ですので、そのような場合は戸籍謄本を用意するといいです!

写真(縦45ミリメートル×横35ミリメートル)

スピード写真などで自分で撮影する場合は次のことに注意して撮影してください。

  • 口は閉じ、歯は見せないこと。
  • 帽子などをかぶらないこと。
  • 眼鏡をかけている方は、レンズに光が反射していないこと。
  • ヘアバンドなどで頭髪を覆わない。
  • 前髪などにより、目などが隠れていないこと。

女性だと前髪が長い方も多いはず!

出来できれば耳にかけるなどして顔にかからないように注意してください。
詳しくは、こちらの外務省公式ページに載っていますので、参考にしてくださいね^^


写真は6か月以内に撮影したものを使用してください。

有効旅券

現在有効なパスポートを必ず持参してください。

その場で確認され、失効処理されます。
(パスポートに穴を開けられ、使えないようになります。)

記載事項変更旅券の申請にかかる金額と日数はどのくらい?

金額

収入証紙・・2,000円

収入印紙・・4,000円

で、合計6,000円になります。

一般申請に比べると多少安いですね^^

日数

一般申請と同様1~2週間で出来ます。

出発予定日ギリギリにならないよう早めに申請に行きましょう!


受け取り出来るのは本人のみですので注意してくださいね。

まとめ

結婚後、何かとばたばたしてパスポート申請までしていないことが多いかと思います。

実際私も、旅行が決定してから変更手続きを行いました(^^;


日本国内での身分証明は免許証で充分ですし。


しかし、海外ではそうはいきません。

パスポートが自分の身分を証明してくれる大事なものとなりますので、出発前にはしっかりと変更手続きをしておきたいですね^^


今回は結婚を機に名前や本籍が変更した場合の申請方法についてお伝えしました!

お役に立てていれば嬉しいです(^^)/ 


素敵な海外旅行を楽しんできて下さい♪

スポンサードリンク
主婦の育児奮闘記配信中!
気軽に登録してくださいね♪ えりんこメルマガ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする