バーベキュー子連れメニュー1歳2歳でも楽しめるレシピ!準備したい持ち物は?

我が家には4歳と1歳(2019年現在)の子供たちがいます。
去年から子連れでのバーベキューをデビューしました♪

子供には色々なことを経験させてあげたい!
自分たちも楽しみたい!
です(笑)

1歳や2歳だとまだまだ肉をかみ切るのは難しい・・
大人と同じものもしょっぱいような・・

そこで、1歳児2歳児の小さな子供がいてもみんなで楽しめるメニューをザザーっとご紹介したいと思います(*ノωノ)

やったことのあるメニューから、これから挑戦したいものまで色々載せてますのでぜひ参考にしてくださいね~!

スポンサードリンク
  

バーベキューを子連れで楽しむメニューは?

我が家は春にお友達も一緒にBBQしたんですが、その家族の子供の年齢は
・1歳1か月
・2歳0か月
でした。

で、我が家が
・4歳0か月
・1歳7か月
です。

0歳~1歳は離乳食を持ってくる方も多いですよね!
1歳1か月の子は離乳食を持ってきてました。

なので、ご飯に心配はありません。

が我が家の1歳7か月は、もう離乳食は卒業して次女という事もあって一丁前にいろんなものを食べている・・(笑)

同じ1歳でも結構違うものです!
さて、このくらいの離乳食は卒業してる。けどまだ大人と同じは難しい年ごろ。

このくらいの子たちのメニューが結構難しい!


では、早速この辺りの子(1歳~2歳)なんでも食べられるようになる3歳や4歳の子も楽しめるものを見ていきましょう♪

主食・おかず・デザートに分けてお伝えしますね!

主食

まずは主食!

卵かけごはん焼き

その名の通りですが(笑)
卵とご飯を混ぜた「卵かけごはん」を鉄板にのせます!
スプーンなどですくって、落とすといいです^^
食べやすい大きさにしてください。

ひっくり返して両面焼けたら出来上がり♪
チーズなどをお好みで載せると、大人もおいしく食べれます!

焼きおにぎり

家でしょうゆや味噌をつけたおにぎりを握って来て、網の上で温めて食べる。

これは大人も一緒に食べれて良いですよね~!

我が家は握るのも面倒だったので子供の分は、スーパーで冷凍焼きおにぎりを買って冷蔵庫にいれ解凍。
網で温めて食べました。

1歳7か月も2歳も4歳もこの焼きおにぎり大好きで、バックバク食べてましたよ(笑)

他にも準備したいもの沢山ありますからね~!
手抜きしたい方はぜひです(*ノωノ)

焼きそば

みんなと同じものが食べたいお年頃。
もし、味が気になるようであれば、たれを全て絡める前に、少し子供の分をもらっちゃうのもいいですね!

ホットドッグ

フランクフルト、もしくはウインナーを焼き、パンにはさむ!
とっても簡単(笑)

パン好きのお子様には持って来いのメニューです!
じっくり焼いた玉ねぎなども一緒に入れたりしてもおいしいです。
食べている間に崩れて、ホットドッグではなくなると思いますが^^;

少し大きなお子様はケチャップ・マスタードをプラスすると◎


バケットなどを買って来て、バターを付けて焼くだけでもめっちゃ美味しかったです!
ココに焼いたマシュマロ載せると頬っぺた落っこちます(*ノωノ)

ホットケーキ

若干デザートっぽいですが・・^^;

ホットケーキミックスなどの材料を持参すれば、簡単に出来ます!
見た目可愛く、ミッキーなどのキャラを作っても楽しいですね。

お好み焼き

鉄板があれば、お好み焼きも可能です!
蒸し焼きにする際はアルミホイルを代用します。

生焼けには十分注意しましょう!!
分厚いとどうしても時間がかかるので、小さめのものを何枚か!という形で作ることをオススメします!

スポンサードリンク

おかず

続いておかず部門!!

ウインナー

ウインナーやフランクフルトは鉄板ですね♪

皮なしウインナーやチーズインウインナーなどもあるので子供の好みに合わせてチョイスしても!

少し、お高めのウインナーを買えば大人も楽しめます!
いろんな味のものが出ていますので、色々見てみてくださいね。

その他、厚切りベーコンや厚切りハムも人気!

田楽

串に厚揚げを刺して焼き、甘みそを付けて食べます。

大人はこんにゃくなどでも箸休めになっていいかと思いますよ!
味噌の量を調整すればお子様にも行けちゃいます(^^)/

串を使うのが難しいと思うので、ホイルにサイコロ状の厚揚げと甘味噌をインしてホイル焼きにしても美味しそう!

焼トウモロコシ

トウモロコシを焼くだけ!!
大人の分は醤油を付けながら焼けばいいし、味を分けることが可能なのでいいですよね!

うちの娘は、これが大好き!
歯が生えそろってないに関わらずも、誰よりもきれいに食べます(笑)

じっくり焼いたトウモロコシは甘みもUPしますし、味付け不要でも十分おいしいです。

じゃがバター

炭を使うなら、ぜひやってもらいたい一品!

ジャガイモの皮と芽は食中毒が怖いのできれいにむきます。

で、十字に切り込みを入れて間にバター。
ホイルで包み炭の中にイン!

たったこれだけ~!

しばらくして、竹串を刺し柔らかいようであれば出来上がりです♪
火傷には十分注意してくださいね!

でも私今回じゃがばたは失敗しました。
それはコチラの記事にて書いてます^^;(後半くらいかな)

焼き芋

これもぜひぜひやってほしい一品!!

簡単すぎるのに美味しい!

さつまいもは洗って、濡れたキッチンペーパーで包む~
ホイルに包む~
炭の中へイン!

これだけ!
で、良い具合になったら取り出して焼き芋完成♪

ちょっとやりすぎて、皮まで焦げましたが味のおいしさは間違いないです!

4歳は半分まるまる食べてました(笑)

子供達には輪切りにして~
コレは1歳0か月でもバクバク^^

もうね、塩とかバターとかマヨとかいらない!
そのままで甘くておいしい!!

野菜

スライスしたカボチャや輪切りにした玉ねぎは、そのまま焼くだけでとっても甘くなります。

この2つは子どももたくさん食べてくれたものなので、ぜひ^^


カボチャもバターを混ぜてホイル焼きにするとおいしいみたいですよ~!

茄子はなかなか網焼き状態だと人気ないです。

そこで!

サイコロ状にした茄子と、トマト(またはケチャップ)をホイルに~
上にチーズをのせて~
網の上でホイル焼き状態に~

すると、ピザ風に楽しめます!
子供もこれなら楽しめるかも^^

ホイル焼き

・きのこのホイル焼き
・鮭のチャンチャン焼き

ホイルに材料を入れ、包み、蒸し焼きにするだけです!!
味付けは薄めにしておいて、大人の分は後から調整すればOKです。

封をする前にチーズをのせるのも、とろ~りとろけておいしいですよ^^

魚嫌い・野菜嫌いでも、外だと意外と食べてくれるんです!
挑戦してみてくださいね!

デザート

最後はデザート!

マシュマロ

マシュマロはBBQのデザートの定番ですよね~!!
なかなか家ではやらないからこの機会にぜひっ♪

串に刺して火であぶるだけで、トロ~っととろけ美味しくなります!

焦げの付く感じがたまらなくイイですね~
BBQデザートでマシュマロ

この溶けたマシュマロをクッキーやビスケットに挟んで食べるのも絶品です(*ノωノ)

マシュマロもいろんな種類がありますよね~!
プレーンはもちろん、カフェオレ味やコーヒー味ってのを持ってきてくれてとっても美味しかったです!
KALDIに売ってるとか^^

果物焼き

パイナップルやリンゴ、バナナを焼きます!
酸っぱいパイナップルも火が通ることで甘くなり、デザートにはもってこいです^^

バナナは皮をむいてシナモンシュガーとレモン汁を少々振りかけ、ホイルに包んで焼きます。
バナナだけでも十分甘くておいしいので、シナモンはお好みでOKです!

チョコレート

こんな感じで器に入れて溶かすと~
バーベキューのデザートでチョコレート

これだけで美味しそうでしょ♪
マシュマロに付けたりバケットに付けたり~リッツにつけたり^^

大人も楽しめます!

今回生クリームを忘れてしまって、水分が飛びすぐにカピカピになるという悲惨な状態に・・。
ぜひ生クリーム持っていってください!

生クリームなくてもすぐに付けて食べきれば大丈夫です^^

チューペット

BBQメニューとは言えませんが、チューペットを凍らせて持っていくのもオススメ!
クーラーボックスに入れておけば保冷剤代わりになってくれます。
子供のおやつにもなりますし、何より安いです(笑)



その他、BBQとは別にポテトサラダなんかを用意していくのもアリですね!

子供は最初にバーッと食べてすぐ違うところに行きたがったり、遊びたがったりします。
ですので、すぐに食べさせられるものがいくつかあると助かります!


先ほどお伝えした焼き芋やじゃがいもなど野菜の下ごしらえから当日どのように持っていくのか?をコチラの記事で解説しています。
子供がいると現地での準備は最低限にしたいですよね!

コレしとけば、現地行って焼くだけですよ^^

子供とのバーベキューであるといい持ち物!

食事の際にあるといい持ち物を一緒にお伝えしますね~!

  • 紙皿・紙コップ
  • スプーン・フォーク
  • 飲み物用マグ
  • ウェットティッシュ
  • 食事用エプロン
  • 着替え
  • ハサミ

食器類は紙の方が後々の片付けも楽です!
小さなお子様は、器型になっているものの方がしっかりしているのでオススメです。

【追記】
実際やってみて思ったのは、風がない日は紙でいいんですが。
風がある日だと軽くて飛んで行ってしまうんですよねー。

なので、重みのあるものの方が子供達も動かず食べられるので食べやすいのかな?と感じました!!

スプーン・フォークは自宅で使い慣れているものが良いでしょう。
慣れている子は、使い捨てのスプーンやフォークでいいと思います!


飲み物用のマグ(お茶専用)はそれぞれ自分たちで用意するとして、他にジュースも飲みますよね?

その場合はこういう蓋つきのコップがあると便利ですよ^^

ネットだと送料かかって高いので、近くに赤ちゃん本舗などがあれば売ってるので、そっちで買った方が良いと思います!
我が家もコレかなり重宝してまして、倒してもほぼ中身出ません!

子供は絶対にコップ倒すしこぼすので、蓋つきコップは必須ですよ~!


大きな食材(噛み切れなさそうなもの)を切ってあげるのに、ハサミを用意しておくと安心ですね^^
他の食材とは別のものを準備してください。


我が家では、おしりふきをウェットティッシュ代わりに使っています。
おしりふきはアルコールも入っていないのでお肌に優しいですよ^^

汚れるのは覚悟で、汚れてもいい服で行き、着替えを持っていくと安心です!

バーベキュー子連れメニュー1歳2歳でも楽しめるレシピ!準備したい持ち物は?まとめ

いかがでしたか?

プラスで味や食材を足せば、大人も一緒に楽しめるものばかりです^^

子供のために・・と、家からお弁当を持っていっても、こういう時って食べてくれないです・・
「自分だけ違う!」というのが分かっているんですね|д゚)

なので、子供が食べれそうなものをチョイスして、みんなで楽しいBBQにしてください♪

出来立てはとても熱いので、火傷には十分注意してあげてくださいね!
その他、熱中症などには十分気を付け万全な体制で行いましょう!

子供にとっても楽しい時間になりますように(^^)/

スポンサードリンク
関連記事(広告含む)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする