寒中見舞いの時期はいつ?ハガキはどこに売ってる?切手の種類もご紹介!

喪中で年賀状が出せなかった。
年賀状を出していない方から年賀状が届いた。
などの場合に、寒中見舞いを利用して送ることが出来ます!

でも寒中見舞いって年賀状などと違ってあまり馴染みがなく分からないことも多いですよね|д゚)
ここでは寒中見舞いについての基本的な

  • 送る時期
  • 寒中ハガキはどこに売っているのか?
  • どんな寒中ハガキを選べばいいのか?
  • 寒中見舞いの切手の種類

などについてお伝えしていきます!
 

スポンサードリンク
  

寒中見舞いの時期はいつ??

寒中見舞いとは本来「寒い時期に相手を気遣う便り」です!
その時期は松の内以降~立春の前日(2月3日)まで
この期間に相手に届くようにしましょう!

松の内の間とは?

東日本では1月7日、西日本では1月15日とされています。

ですが、目安としては1月7日までに相手に届かない場合は「寒中見舞い」とした方がいいでしょう^^

遅過ぎる年賀状は「今さら年賀状?」と、思われてしまいかねませんよね|д゚)
ですが、寒中見舞いとして送れば文句を言う方・嫌な思いをする方はいないはずです。

寒中見舞いの期間は2月3日とされていますが、喪中で出せなかった場合や年賀状のお返しを兼ねているという場合には、なるべく早く出し相手に届くよう準備を進めましょう^^

寒中見舞いのはがきはどこで売ってるの?

寒中ハガキは色々な場所で手に入れる事が出来ます!

そのタイプも

  • 官製はがき
  • ポストカードタイプ
  • 写真屋さんやネットでの注文
と、様々です。

では、寒中ハガキのタイプ別にご紹介します(^^)/

官製はがき

こちらは普通の郵便はがきです。
切手が印字されており、そのまま送れるタイプのものです!
官製はがき

【どんな人向け?】

  • 自宅でプリント出来る方
  • 送る枚数が少ない方

【どこで売ってる?】

  • 郵便局
    「寒中見舞い用のはがき」と言えば官製はがきを出してくれます。

    インクジェットのものと、インクジェットではないものから選べます!

  • コンビニ
    コンビニでは店頭には並んでいないため、店員さんに声をかけます。

    「寒中見舞いに使用できるはがきはありますか??」

    すると、官製はがきの在庫があれば持ってきてくれます!
    ですが、郵便局ほど在庫がそろっていません。
    私が実際聞いたコンビニには、インクジェットではないものしかなく、インクジェットのものは扱っていませんでした。

インクジェットではないものの場合は、少しかすれた(滲んだ)ような仕上がりになります。
ですので、喪中はがきなどの場合は、あえてインクジェットではないものを使用する場合もあります。

ポストカードタイプ

デザインが豊富で、送る理由や相手によってそのデザインも選べるところが良いですね^^
別途、切手が必要になります!
寒中ハガキ
【どんな人向け?】

  • デザインにこだわりたい(可愛いものが良いなど。)
  • 送る枚数が少ない

【どこで売ってる?】

  • 雑貨店や本屋さん
    本屋では、こんなにたくさんの寒中見舞いポストカードが売られていました^^
  • 寒中ハガキ
    時期になると(12月~1月頃)には、店頭にもたくさん並びますので見てみてください^^

  • 郵便局
    文面が印刷されているものが何種類か置いてあります。
    在庫には限りがあるようなので確認したほうが良さそうです!
  • ネット通販
    通販でも可愛い柄のものが売られています。
    例えばこんなものも↓↓

    興味のある方はぜひ見てみてくださいね♪

写真屋さんやネットでの注文

【どんな人向け?】

  • 送る枚数が多い
  • 写真などを載せたオリジナルのものを作成したい

【どこで売ってる?】
お近くの写真屋さんなどで注文が可能です!
忙しくてなかなか店に行けない場合は、写真屋さんのネット注文もできますよ^^


おすすめはこちらの「Cardbox」です!
キャラクターデザインからシンプルなもの・写真入りなど豊富なデザインがそろっていますよ。

文も自由に変更が可能ですので、自宅にプリンターがない・・わざわざ店舗に注文に行く時間がない!そんな方はぜひネット注文活用してくださいね^^



寒中見舞いの切手の種類の選び方

寒中見舞いに使用する切手には決まりはありません。

通常の切手でOKです!
ポストカードなど、切手が別途必要な場合は購入しましょう(^^)/


官製はがきの場合は、切手を買う必要はないですが、その種類がいくつかあります。

【郵便局】
インクジェットの官製はがきであれば、2種類から選べます。
ピンクの桜か青の胡蝶蘭です。
kitte3
寒中見舞いということで、大人しめの胡蝶蘭を選ぶ方が多いです^^

インクジェットではないものですと、ユリや緑の胡蝶蘭があります。
郵便局によっても在庫等ありますので、確認が必要です!


【コンビニ】
コンビ二では、郵便局ほど種類がありません。

切手の種類は1種類のみです。
コンビニでハガキを購入する方がそんなにいないので、在庫もそんなに多く置いていないんですね!

急ぎでハガキが必要な場合などは利用してもいいかもしれません。

まとめ

寒中見舞いの時期は1月7日~2月3日です。
なるべく早く出せるよう準備を始めましょう!

寒中見舞い用のはがきは種類によって、購入場所が異なります。

通常の官製はがきであれば、種類が揃っている郵便局が1番です!
急ぎの場合はコンビニなどを利用して購入しましょう。

ポストカードやオリジナルデザインのものは、雑貨屋や本屋、写真屋さんで手に入れることが出来ます!
なかなか忙しくて、外に出るのが難しい場合はネットを利用して作成することも可能ですので検討してみてはいかがでしょうか??

スポンサードリンク
主婦の育児奮闘記配信中!
気軽に登録してくださいね♪ えりんこメルマガ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする