【清澄白河】Uber Eats (ウーバーイーツ)で南インドカレー屋『ナンディニ』をフードデリバリーしてみた

グルメ

今日は清澄白河にあるUber Eats(ウーバーイーツ)対応のおすすめ南インドカレー屋『ナンディニ』を紹介していきます。
ナンディニはインドカレー好きの方にはもちろん、インドカレー苦手さんにも味わっていただきたい、至極のインドカレー屋さんです!
さらに南インドカレーなので、白米、ナン以外に「ポロッタ」という主食の選択肢もあります。

それではいざ魅惑の南インドカレーの世界へどうぞ^^

スポンサーリンク

外出自粛になって、デリバリー頼んで食べることが増えた

ここ1年は外出自粛の兼ね合いで、なるべく自宅で過ごすようにしています。元々家で過ごすのが好きだし、わざわざ休みの日に人の多い都心に出るのも嫌いだったので、今の所外出自粛自体にはそんなにストレスを感じていません。

が!
どちらかというと、仕事がリモートワークになってストレスが増えました。自分でも意外でした。出社せずにチームで仕事をするということは、想像以上に難しくストレスの溜まる毎日です…これおそらくみんながみんな真面目で優秀でないと成り立たない仕事スタイルだと理解できました。早く出社できるようになって、良い意味でお互いを制し合いながら仕事をしたいものです。

少し話が飛びましたが、外出自粛中のため、平日も週末も家や近所で過ごすことが多いです。元々は週末はよく外食をしていたのですが、それも控えています。ですが、最近デリバリーテックと呼ばれる、簡単に言うとフードデリバリーサービス、出前サービスが増えたのでこちらもあまり困ることは無い状態です。よく外食に行っていたお店の殆どが今やデリバリーで家で食べられる状態です。

有名どころのデリバリーサービスはすべて使っています。

よく使うデリバリー、出前サービス

  1. Uber Eats(Uber Eats フード注文はこちら
  2. 楽天デリバリー
  3. LINEデリマ
  4. 出前館

フードデリバリーサービスの違いは、ほとんどありません。『家に頼んだメニューを配達してくれる』それだけです。ただ唯一ある違いがそこそこ大きく、お店により使えるデリバリーサービスが異なります。1社独占での契約が条件がほとんどなのでしょうか?Uber Eatsは配達員を自前で出さなくて良いので、意外なお店も頼める印象です。

Uber Eatsで『ナンディニ』のメニューをデリバリーしてみる

さて今回は、Uber Eatsで近所のインドカレー屋『ナンディニ』を頼んでみることにしました。

南インドカレーの豪華なミールス「ナンディニ」(東京・清澄白河)

ナンディニというインドカレー屋ご存知ですか?知っている人は知っていると思います。今回は近所である清澄白河のナンディニのデリバリーですが、賃料高い虎ノ門にも店舗を展開していて、そちらも3年やっているようなので、人気が伺えると思います。

外出自粛になる前までは、よく清澄白河のナンディニでカレーを食べたり、テイクアウトにして近くの木場公園という大きな公園でピクニックをしていました。インドカレー屋でテイクアウトできること、また近くに気持ちの良い大きな公園があることは珍しく、公園のテーブルやシート持って遠足スタイルで本格的なインドカレーを食べられることは新鮮でした。まるでインドの公園で食べているような気分にしてくれます。

ナンディニはインドカレー屋といっても普通のインドカレー屋ではありません。南インド料理屋なので、カレーと一緒に選べる主食も、ライスやナンだけではなく『ポロッタ』という、もちもちふっくらとしたナンとパンの中間のようなものも食べられます。このポロッタがまた美味しいんですよね。

私自身学生時代南インドには行ったことがあったのですが、現地でポロッタは食していませんでした。コーチンというインドの南も南の街に滞在していたのですが、当時は腹を壊して果物とスープ系しか食べてなかった思い出が蘇ってきます…リゾートではなく漁業の街でしたがまた行きたいです。もう随分都会になってしまったのかなと想像すると少しさびしいですね。なってなかったらそれはそれですごいですがw いやインドならありそうやな…

今回Uber Eatsで頼んだナンディニのメニュー

  • キーマカレー × ナン × ラッシー
  • キーマカレー × ポロッタ × マンゴーラッシー
  • の2つのセットです。チキンカレーも食べたのですが、個人的にはキーマカレーの方が好きな感じでした。

    スポンサーリンク

    美味しそうでしょ?そう、美味しいんです。ポロッタもナンと同じくちぎってカレーにつけて食べました。ふんわりして甘さのある生地で美味しかったです。

    また、写真の通り、どれ頼んでも必ずカレー意外に辛いチキンがついてくるのが嬉しいです。これがまた辛いw なんなんだろう。

    全体的にちょうど良い辛さで食べててきつくならないのが非常に上手で良いんですよね。味はそのままで辛さが日本ローカライズされています。

    一瞬話飛びますが、学生時代にインドにバックパッカー旅に行った時、現地ローカルで食べたカレーは、辛すぎて味もクソもなかったですw ほんとに何食べてるか分からないし、1口で口の中が辛さでやられそれ以降は何も食べられずに終わりました。若き日の良い思い出です…

    またインドに行ったとしてもあれだけは食べたくないです。おおよそ普通の日本人には無理な辛さだと言い切れますw 観光客向けのカレーだとインドでも随分違うのかな。バックパッカーとしての旅行だと、優雅な旅行と違いリアルローカルな食に触れられて深い経験ができます。全然おすすめはしませんw

    ここまで書いておいてなんですが、私は学生時のインドバックパッカー旅以来、インドカレーが苦手になりましたw

    そんな自分が食べて、心から美味しいといえるナンディニのカレーは本当におすすめできるわけです。ナンディニのカレーは、インドカレー好きにも、インドカレー苦手さんにも味わって欲しい美味しさです。

    そんなこんなでペロリと食べられるナンディニのカレー是非一度食べてみてください。
    今の時期だと食べに行くより、Uber Eatsでデリバリー頼んでおうちで食べるのが吉ですよ。

    Uber Eatsのデリバリーは置き配にも対応しているのでとても便利ですよ^^ 配達員の方と会わなくて良いのはありがたいですね!
    Uber Eats フード注文はこちら

    【a】Uber Eats  フード注文

    twitterでのナンディニの口コミも載せておきます

    みなさん同じく大絶賛の嵐。

    スポンサーリンク

    コメント