東京ストロベリーパークで予約が必要なものは?予約方法徹底解説!!

さて、以前「東京ストロベリーパーク」なるものを知り、いろいろと調べていくうちに行きたい熱がどんどんどんどん高まってきているわけですが!!!

そもそも予約が1か月待ち!!!

なんて情報も飛び出してきて、まじかよ~~!?!?
とショックを受けている私です・・・(笑)

しかし!何としても行きたい!

そう思う気持ちは強く残っております!!
しかも遠方からわざわざ出向くのであれば、万全の態勢で臨みたい!!!

こうなったら徹底的に東京ストロベリーパークについて調べてやろう!!

スポンサードリンク
  

東京ストロベリーパークで予約が必要なものは何?!

そもそも、東京ストロベリーパークは「イチゴ狩り」が365日楽しめる場所。
メインイベントはイチゴ狩りです。

選べるコースは2つでしたね。

イチゴ狩り食べ放題コース → 30分食べ放題
イチゴ狩り持ち帰りコース → 30分摘み放題

イチゴ狩りはハウスには入れる人数が決まっているので予約制。これは納得。

しかし
イチゴ狩りだけではない!
他にも予約制のものがある!!

レストラン(ビュッフェ)
キッチンスタジオ(土日のみ)
予約しなければ利用できません!!!

イチゴ狩りを楽しむのはもちろんですが、やはり行くからにはビュッフェで美味しい料理とイチゴのスイーツを食べたいし、イチゴを使ったお料理作りを体験したい!
と思いますよね!

東京ストロベリーパークは予約できないってマジ?!

ネットのブログや評判を見ていると必ず出てくる「予約が取れない!!!」の文字・・・(汗)

そんなに予約するのが大変なの!?とびっくり!

新しくできたばかりだし、混雑するとは思っていたけど・・・
なんでも、1か月前から予約しないと1週間や2週間前では埋まっているようで!!

私も行くと決めたら子どもの為に、何としてでも予約を取らなければ!!
どうやったら予約取れるの~~!?!?(泣)

東京ストロベリーパークでの予約方法徹底解説!!

東京ストロベリーパークの予約方法はHPからのネット予約です。

1か月前から予約ができる=1か月前の同じ日付から予約できるということ。

スポンサードリンク

例)10/5に予約したいなら9/5になったら予約可能

予約したい日付のところをクリックして日付をキープするので1か月前の日付になった瞬間から予約ができます!

0時ジャストから戦いです・・・!!!

実はレストラン(ビュッフェ)は当日空きがあれば入れるらしいのですが、確実に入りたいし予約が必須と思っていた方がいいでしょう。

【予約の流れ】
①個人情報を入力
②仮予約メールを送信
③30分以内に!仮予約メールにあるURLから本予約をする
④クレジット決算をする
⑤本予約完了メールが届いたらOK

このように、ネットで全て(支払いも)終わらせます。

【イチゴ狩りの開始時間】
11:30~
13:00~
14:00~
(各回30分の時間制限あり)
イチゴ狩りは上記の3回あります。

一番人気なのは一番早い11:30~の回
やはり、食べ放題コースが大人気!!!


11:30~の回が人気なのは
早めにイチゴ狩りをしてレストランで昼食を食べようという考えが多いからでしょう。
食べ放題は言わずもがな(笑)

でも、イチゴ狩りでたくさん食べすぎるとレストランもビュッフェなのでそんなに食べられない場合も・・・
そうなるともったいないですよね(笑)

どのように回りたいかが大事ですが、自分のお腹の許容範囲と相談するのもいいかと思います。


私ならですが・・

イチゴ狩りを楽しむためにお持ち帰りコースにして、ビュッフェでしっかり食べる!というプランを選びます。

でも11:30~は人気なので、食後の運動として、イチゴ狩りは後の14:00~の回にしておくと意外と予約が取れるかもしれない・・・
と思っています☆

とにかくイチゴ狩りで食べ放題したい!!という方は全力で食べ放題コースの予約を取りましょう!
13:00~の回とか穴場かも?ですね♪

まとめ

今回は東京ストロベリーパークの予約方法から私なりのプラン提案までお話ししました。

正直、私は胃袋が大きいのでビュッフェからのイチゴ食べ放題も行ける気がします(笑)

もちろん、皆さんは無理のないように楽しく東京ストロベリーパークで過ごせるように・・・
まずは予約戦争に勝ってください!!!^^☆

駐車場情報や料金についてはコチラもご覧ください!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする