洗濯槽のカビが赤ちゃんに影響するって本当?!ベビー用洗剤が原因かも・・

赤ちゃんが産まれると考えることがたくさん増えます。

私も0歳児を子育て中です。

産まれてすぐはわからないことだらけで先輩ママやネットでいろいろ調べました!
今でも成長と共に悩みの種類が変わっていつも「これはどうしたらいいの?これって大丈夫?」と考える日々です(汗)

特に赤ちゃんの肌は繊細だから、赤ちゃん用の洗剤を使って洗っている方も多いはず!
汗もよくかくしすぐ汚しちゃうので洗濯物も大量!

今日もたくさん洗濯して干そうと思ったら・・・

「ん?!洗ったタオルに黒いものが付いている?これってカビ!?」

なんてことが!!

このカビって赤ちゃんに悪影響なのか調べてみました!

洗濯槽のカビって赤ちゃんに影響するの?!

洗濯漕のカビを放置してタオルや下着を使い続けるアレルギーの原因になります!!!

なんてこった!!大問題!!!(゚Д゚;)

ただでさえ赤ちゃんが離乳食を食べ始めると食物アレルギーに注意しなくちゃいけないのに、これが原因で肌荒れやアレルギーが発症してしまうと大変です!!


今まではこんなの出てこなかったのに・・・

何が原因?

赤ちゃんの洗剤が洗濯槽のカビの原因になっているかも!

赤ちゃん用の洗剤は“液体せっけん”がほとんど。

大人も使う洗濯用洗剤より肌に優しく、添加物もなく、界面活性剤や蛍光漂白剤も使用していません。
香りも優しいものが多いですね。

しかし、液体せっけんは水の硬度に反応したりせっけんの量を正しく入れないと汚れが落ちにくくなって、石鹸カスが残ります。

スポンサードリンク

実は、この石鹸カスがカビの原因になっています!!

使用する前にしっかりと化してから使わなければいけないので、なかなか手間なところもありますね。

洗濯漕についたカビはどうやったら落ちる!?

カビがアレルギーの原因と聞いたら、何とかして取り除かないといけません!!
どうやったらいいんでしょう?

まず必要なものは
1.洗濯漕クリーナー
2.ネット
この2つです。


クリーナーを選ぶとき、塩素系や重層はNG!

塩素系は洗濯漕を傷めたり、服に臭いがついてしまいます。
重層ではカビが落ちません。

非塩素系の市販のクリーナーを使用しましょう!

粉末の方が洗浄力がありますが、冬は溶け残りが出てしまう可能性があるので、冬は液体にしましょう。
夏は粉末でOK。


ネットとは、洗濯ネットではなくお風呂の垢を救うときとかに使う持ち手のついたネットです。
金魚すくいに使うものをイメージすると分かりやすいと思います。(100均にも売ってますよ。)

洗浄方法については、こちらの記事で詳しーく書いていますので、ぜひ参考にしてください!
我が家の洗濯機もものすごいことになってました・・。

ちなみに我が家は赤ちゃん用洗剤使ってなかったのに・・です。

恥ずかしい程汚いですけど、コレマジです(゚Д゚;)

洗濯槽のカビが赤ちゃんに影響するって本当?!ベビー用洗剤が原因かも・・まとめ

特に梅雨の時期などは、ジメジメしていて湿度が高い!
洗濯機の中はカビにとっては天国みたいな場所なんでしょうね・・^^;

定期的にカビや汚れを取り除いて、赤ちゃんにも大人にも安心な洗濯ができるように心がけましょう♪

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする