七五三の食事を自宅で行った我が家のメニュー!実際にかかった費用は?

七五三おめでとうございます^^

七五三を迎えたのは喜ばしい事だけど、実際はそんな喜びを噛みしめる暇はなく、バタバタとあれこれ準備しているママは多いはず!
子供や自分の服装や髪型、写真撮影に食事の事・・

両家の親も呼ぶとなると、ある程度しっかり考えないといけないし。
正直嫌になりますよね!!(笑)

そんな考え事を少しでも解決してもらえるように、ここでは実際の我が家で行った七五三の食事についてお伝えします!
食事のメニューや準備した事、実際の費用などもお伝えしますので、自宅で食事を考えている方はぜひ参考にしてくださいね(^^)/

スポンサードリンク
  

七五三の食事を自宅で行った我が家のメニュー!

我が家では下の子が産まれたこともあり、七五三のお参りとお宮参りを同時に行いました。

授乳もあるし2歳の娘は落ち着きないので、外より家のが良い!という事で、自宅で食事することに!
外での七五三会食はかなりお高いですしね(笑)^^;

実際の七五三メニューはコチラ↓

  • 大人 ちらし寿司
  • 娘 いくら丼
  • 竜田揚げ
  • 茶碗蒸し
  • 煮物
  • お吸い物
両家の親も招いていたので、大人6人子供2人です。
さて、子供2人いる中で全部手作りはさすがに厳しい!

そこで私は、宅配を頼むことにしました^^
宅配は「銀のさら」です!

銀のさらで注文したものは

  • ばらちらし
  • 竜田揚げ10個入り おろしポン酢
  • 竜田揚げ10個入り タルタルソース
  • 茶碗蒸し

私が家で準備したもの

  • 娘のイクラ丼
  • 煮物
  • お吸い物

です!


七五三にはコレといった食事のメニューは、ありません。
いつもより豪華な食卓にして、何より子供のお祝いなので、子供が好きなものを取り入れて献立を考えるといい思います(^^)/

七五三の食事メニューの詳細

では、メニューの詳細をお伝えしますね♪

今回、バタバタして両家親もいたために写真をすっかり取り忘れてしまったんですよ~~(゚Д゚;)
残念すぎる・・文章ばっかで本当にすみません。

【ばらちらし】
銀のさらでは、ちらし寿司の容器を「寿司桶」か「使い捨て容器」かで選ぶことが出来ます。
御祝い事なら断然「寿司桶」ですよね!!
食卓の華やかさが全然違います(*ノωノ)

結構ボリューミーでこれ一つでお腹いっぱいになるくらいです!


【竜田揚げ】
銀のさらの竜田揚げ・・これが結構おいしいんです!!
一つ一つも大きめで食べごたえも抜群^^

初めて注文しましたが、旦那も「うまい!」と絶賛♪

もし銀のさらを注文なら、オススメですよ~!
この竜田揚げは使い捨て容器なので、食卓に出す際は別のお皿に移し替えました^^
彩りをプラスするため、下に敷くレタスは事前に準備

オシャレに盛り付ければ、自分で作ったみたいに見えますよ(笑)


【茶碗蒸し】
銀のさらには、普通の茶碗蒸しと海鮮茶碗蒸しっていう豪華なのがあります。
が、我が家は普通の茶碗蒸し(笑)

この茶碗蒸しで驚きだったのが、中に入ってる椎茸がビックリするくらい多きかったことです(*ノωノ)
この椎茸トークで結構盛り上がりました^^


続いて、自分で準備したもの

スポンサードリンク

【煮物】
授乳やら上の子の世話で、準備してる暇もないだろうと宅配を頼んだのですが。
せっかく自宅に来てもらうのに全部宅配はどうなんだろう?という気持ちもありまして・・

前日から作り置き出来る煮物は自分で作ることに^^

食材は

  • れんこん
  • 蒟蒻
  • にんじん
  • 里芋(冷凍)
  • 椎茸
  • 鶏肉
  • 絹さや

ただの煮物ではつまらないので、食材にひと手間かけて華やかさUPさせました!
・レンコン・・お花の形に飾り切り
・人参・・お花の型でくり抜く
・蒟蒻・・切り込みを入れてねじる
・椎茸・・かさの部分に切り込みを入れ可愛く
・絹さや・・端をVの字に切る

これであとは煮るだけですが、ただ切ったものより少し豪華に見えますよ~♪


【お吸い物】
市販のお吸い物(お湯で溶かすやつ)に、お花のカワイイお麩を浮かべるだけ(笑)


【2歳の娘の「イクラ丼」】
まだ2歳だっていうのにイクラが大好きなんですよ~~|д゚)
という事で、娘はちらし寿司ではなくイクラ丼です!

イクラはスーパーで買ったやつ(笑)

ご飯に刻み海苔かけて、イクラとしらす(家にあったので)をかけます!
なんだか彩りにかけたので、私のばらちらしから、きゅうりや玉子をちょっとずつ分けて完成♪

娘はめっちゃ喜んでました(*ノωノ)
そして・・お代わりまでしましたよ!
イクラ丼にして正解でした^^
主役は子どもですもんね!


こんな感じのメニュー構成でした(^^)/
これでもかなりお腹いっぱいで、竜田揚げや煮物は余ったので夕飯でも食べました(笑)

七五三の食事で実際にかかった費用

気になるのが費用ですよね~!

七五三の食事の相場って、安くてもだいたい一人5000円ですよね?
今回の人数7人だったら、35000円~|д゚)

ですが、それが今回は7人で

8666円!!

驚きの価格でした(笑)
この他、煮物の食材やイクラ代などを足してもだいたい1万円ちょいです^^


今回は銀のさらクーポンなどもあったので安く出来ました↓↓

・ばらちらし 1015円×6個=6090円
・竜田揚げおろしポン酢10個入り 842円
・竜田揚げタルタルソース10個入り 842円
・茶碗蒸し 313円×7個=2191円

ここから1000円割引クーポンと、前日までの注文割引3パーセントオフ
合計 8666円


安ければ良い!ってわけでもないですけど、安くてみんなが満足できるならそれに越したことはないですよね?
外で七五三御膳にしても、全部美味しい!ってわけでもないだろうし、子どもが食べてくれるかわからない(+o+)

その点、自宅なら子供の好きなものを出してあげれるし、会食より安く済ませることも出来る!
これが、七五三の食事を自宅で行うメリットですよね^^

七五三の食事を自宅で行った我が家のメニュー!実際にかかった費用は? まとめ

我が家の七五三の自宅での食事メニューはいかがでしたか??
宅配と手作りをうまく組み合わせれば、とっても簡単に豪華な食卓にすることが出来ますよ♪

子供も好きなものをたくさん食べて、おじいちゃんおばあちゃんとお気に入りのおもちゃで遊べて、とっても楽しそうでした^^

準備・後片付けは確かに手間ですが、自宅で行うのはそれ以上のメリットもありますよね!
きっと我が家はこれからも、お祝いごとは自宅でやると思います(^^)/

スポンサードリンク
主婦の育児奮闘記配信中!
気軽に登録してくださいね♪ えりんこメルマガ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする