入園祝いのお返しで両親へのオススメな方法!ベストな時期と渡し方!

ご入園、おめでとうございます^^
これから新しい生活のスタートですね!

「入園」ということで、両親や義両親から、入園祝いをいただいた方も多いのではないでしょうか?

ここでは、そんな両親に対するお返しの仕方についてまとめています!

スポンサードリンク
  

入園祝いのお返しで両親へのオススメな方法!

基本的には、子どもへのお祝いへのお返しは不要です。

しかし、両親や義両親には日頃から何かとお世話になっているし、感謝の気持ちも込めて何か贈りたい!とも思いますよね?
その一方で、相手に気を使わせたくはない。という思いもあるでしょう。

入園祝いのお返しを「内祝い」としてしっかりとした形で送ってしまうと、どうも両親には堅苦しく逆に気を使わせてしまうような気がします。

そこで、気を使わせずに喜んでもらえる!というものお伝えしていこうと思います^^

写真

入園式で撮った写真をフレームに入れてプレゼント!
写真屋さんにオーダーすると画質もきれいでオススメです^^

最近ではデータをそのまま送ったり、携帯で手軽に送れてしまいます。
しかし、ひと手間加えベストショットを現像し、フレーム入りで送るというのもとても喜んでもらえますよ!


他には、制服を着た写真を写真館で撮影してもらうのも一つの手です。
両親はもちろん、自分たちの記念にも残ります!

本人が書いた絵や手紙

お子様本人が書いた絵(おじいちゃんやおばあちゃんの顔など)や「ありがとう」などを添えたもの。
親からのものよりも、やっぱり本人が書いたものの方が嬉しいものです(笑)

写真とセットで贈るのもいいですね!

子供の写真でオリジナルカレンダー

入学式の写真はもちろん、今までの成長の写真をピックアップしてカレンダーを作ります!

「入園」という一つの大きな節目に成長過程を振り返る事の出来るものは、とても思い出に残る品かと思います。
両親だからこそ出来る贈り物ですね^^

卓上カレンダーから、壁掛けカレンダーと種類も様々です。

FUJIFILM:http://fujifilmmall.jp/calendar/index.html

カメラのキタムラ:http://www.kitamura-print.com/photocalendar/

他にもたくさんの業者が、行っているサービスですので「オリジナルカレンダー」で調べてみるとたくさん出てきます^^

保存しておくには、邪魔にならずコンパクトな「卓上タイプ」がいいかもしれませんね♪

当日の様子が分かるDVD

当日は、ビデオカメラなどで撮影をする方も多いのではないでしょうか??

朝家を出るところからちょこちょこビデオを回して1日の様子が分かるようにしておきます。
それを簡単に編集して、DVDとしてプレゼントするのもオススメです♪

少し手間ではありますが、何度も見返せますし自分たちの記念にもなります^^

お菓子

無難にお菓子という選択肢もアリです!

しかし、ただのお菓子ではやっぱりつまらない(+o+)という事で・・

最近では、写真入りのお菓子を作れるサイトもあるんです!
そういうものを利用して、「普通+オリジナル」のものを贈っても意外性があって面白いかもしれません^^



会社関係や友人に渡すには「え?!」なものばかりですよね^^;
しかし、両親や義両親には、このように子どもを前面に出したものを贈る方が、記念にもなりますし喜んでもらえますよ!

入園祝いのお返しをする時期はいつ?

お返しをする時期は、入園式から1か月以内を目安に返しましょう!

なるべく早くお返しするのが理想です。

あげる品により時間がかかるものもあります。
余裕を持って準備を進めていきましょう!

この時期は何かとバタバタする時期でもありますので、あっという間に時間が過ぎます|д゚)
こんなに遅くなってしまった・・・ということのないようにしたいものですね。

スポンサードリンク

両親へお返しする際の渡し方は?

直接自宅へ訪問してお渡しするのが一番です!
その時は、子供も一緒に連れていき、本人からのお礼も言えるようにしましょう。

両親もお孫さんに会えるのを楽しみにしています^^

しかし、両親または義両親が遠方にお住まいの場合は、なかなか直接会いに行くのが難しかったりします。
他にも、タイミングが合わず伺えない場合もありますよね?

そんな時は品と共に、手紙を添えて郵送しましょう!
子供が自分で手紙を(一言でも)書けるようであれば、そちらも一緒に同封するとより喜んでもらえるでしょう。

お祝いをいただいた時に、一度お礼の連絡はしているかと思います。
ですので手紙の内容としては、入園後の子供の近況報告などを多く取り入れながら、まとめるといいですね!

まとめ

両親だからこそ贈れる、入園祝いへのお返しの方法をご紹介しました^^

孫の成長した姿を見れるのはとても喜ばしいことです。

お菓子やタオルなどの選択肢ももちろんありますが、きっとご両親は「お返しなんていらない!」と言うはずです。
そんなご両親にも、気を使わせずに受け取ってもらえるものを贈りましょう!

入園祝いのお返しの時期は、入園式から1か月以内です。
直接伺うのが一番ですが、難しい場合は手紙を添えて郵送し、感謝の気持ちを伝えましょう^^

スポンサードリンク
主婦の育児奮闘記配信中!
気軽に登録してくださいね♪ えりんこメルマガ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする