結婚式のペーパーアイテムを手作りして節約!オススメはココ!

結婚式を控えている新郎新婦の皆様、おめでとうございます!!

一生に一度の結婚式
最高の思い出になるようにしたいものですよね^^

最近では小物を手作りする方も増えています。


中でも、ペーパーアイテム!

ペーパーアイテムには

  • 招待状
  • 封筒
  • 返信はがき
  • 付箋
  • 席次表
  • 席札
たくさんありますよね!
知らないマナーもたくさんで、頭が混乱しそうです(笑)


今回は、私の経験を踏まえつつお伝えしていきたいと思います!
結婚式準備のお役に立てれば嬉しいです^^

スポンサードリンク
  

結婚式のペーパーアイテムを手作りするなら!

ペーパーアイテムは今や、雑貨屋さんや結婚式専門店などでも売られています。

手作りする方が増えてきた証拠ですね^^


でも、結局それを購入したあとの編集作業がとても面倒だったりします。


お互いに仕事していて「手作りしたい気持ちはあるけれどなかなか時間が取れない・・・」そんな方も多いかと思います。


そこで、私がたどり着いたのはネットショップ「PIARY(ピアリー)」
です!

私としては、お店もいろいろ見に行きましたがやはりここが一番でした^^


理由は

  • 値段(お得なセット割などもあり)
  • セット(招待状・席次表・席札など)が全て揃う
  • 各種テンプレートが揃っている(編集しやすい)
  • デザインが豊富
  • サンプル請求できる
  • 対応が早い
からです。

ネットショップって本当に大丈夫なの?と、不安な部分がありますよね。

私もとても不安でした。|д゚)


ペーパーアイテムは、直接ゲストにお渡しするので、きちんとしたものを準備したいもの。


ネットショップで購入する一番の不安要素は
現物が見れない(触れない)ことです!

ですので、サンプルを請求できるか?
これは非常に重要なポイントです!

(ちなみにピアリーでは5点まで、自由にサンプル請求できます。)


ピアリー以外にももちろんネットショップはありますので、その際は「サンプル請求出来るのか?」に注意してくださいね!

結婚式のペーパーアイテムを手作りで節約しちゃおう!

ペーパーアイテムを手作りする理由には
「オリジナルなものにしたい!」
という気持ちはもちろんですが

「節約したい!」
というのも本音ではないでしょうか?^^
(私はこちらの要素の方が大きかったです、笑)


結婚式の費用を抑えたいならペーパーアイテムは必須項目!

結婚式場で頼むと・・

  • 招待状   410円
  • 席次表   669円
  • メニュー表 324円
  • 席札    226円
これが、一部の値段です。


【人数80名の場合】
招待状、席次表は1家族で1部という計算です。
(私たちの場合は、親族などの夫婦でご招待する方たちを計算し、約56部という事に)

  • 招待状   410×56部 = ¥22,960
  • 席次表   669×56部 = ¥37,464
  • メニュー表 324×80部 = ¥25,920
  • 席札    226×80部 = ¥18,080

合計 ¥104,424


これは私たちが挙げた式場(場所:横浜みなとみらい)のものです。

そして、だいたい見積もりで出るものは最低価格の記載で、現物を見ると「これはちょっと・・・」というものも多かったり(;_;

手作りでかかった値段

【人数80名】

  • 超得!席札無料セット<手作りキット> 30240円
    (招待状、席次、席札などすべて込み)
  • クーポン割引        -500円
  • ¥12,000以上割引  -544円
  • 追加席札          2488円

合計 ¥31,684

スポンサードリンク

超得!席札無料セットなんてお得サービスがあったので
私たちは迷わずそれに決めました(^^)/


席札は自由に選べるので、席次表などとお揃いのデザインにするもよし!
お気に入りのデザインにするもよしです!


私たちの場合は、犬猫が大好きなんでこのデザインに決定です^^
wedding2
wedding1

無料席札は1種類のみ(注文人数分)で、違うデザインなどを選ぶことはできません
私たちはどうしても、犬と猫を使用したかったため、追加オーダーしました(笑)


式場と手作りでは、約7万の差が出てしまうんですね|д゚)


そして、ペーパーアイテムにはその後
・筆耕代
・印刷代
・切手代

などかかってくる費用がありますので、そちらも一緒に考えていく必要があります!

ペーパーアイテムを選ぶ際に気を付けたいこと

ゲストにとって、見やすく取り扱いやすいもの

せっかく手作りするんだから!と、デザイン重視になりがちですが、ペーパーアイテムはゲストが一番見るものですよね。

・招待状に入っている地図や、開始時間のチェック。
・席次表で自分の席はどこかとチェック。

そんな時に、開きづらい作りのものだったらイライラしませんか??


実際に私がサンプル請求した中にあったんです( ;∀;)
とても可愛くて、最終候補まで残ったのですが・・

「これ、開きずらいししまいにくいよね?」ってものが!


やっぱり最終的には、ゲスト目線に立って選ぶのが大切です。

必ず、現物をみて確認してください!
実際触ってみないとわからないことって本当にたくさんありますので。

紙の質

こちらも、必ず見て触って確認してください!

厚さや、丈夫さ(ペラペラではないか?)など、とても重要です。

準備しやすいものにする

私たちは、可愛いからという理由でリボン付きのものにしたんです。
wedding4

もちろんですが、このリボンを結ぶのは自分たちですよね(^^;)


ペーパーアイテムを手作りするうえで何が一番大変だったか?
と聞かれたら迷わず「リボン結び」と答えますね!

それくらい苦労しました。
慣れない作業との格闘で(+o+)


もし、次があるとしたら(笑)
もうリボン付きのものは選びません!!

そして席札までも・・リボン・・(ノД`)・゜・。


どうしても気に入ったものがリボン付きなら、それは頑張って乗り切りましょう!!

後悔するのも嫌ですしね。

終わるころにはパーティリボンのプロになること間違いないです(笑)


もし、特にこだわりがないのであれば、リボンは避けることをお勧めします!

まとめ

ペーパーアイテムを手作りすることは、オリジナル感を演出出来たり、大幅に節約できるポイントとなります!


今回は私が実際利用して、本当にオススメできる!と感じたので、「ピアリー」を紹介させていただきました!

他にもたっくさんショップはありますので、気になる方はいろいろ見てみてくださいね^^


ペーパーアイテム一つにしても、最終的にはゲスト目線に立つことが大切なのかな?と思います。

そして、やるからには、楽しく取り組んでくださいね!
あれこれ相談しあうのも、今となってはいい思い出です^^

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする