弘明寺の桜まつりに行ってきた♪屋台や混雑具合についてご案内!

2017.4.2(日)の桜まつりに行ってきました!
その時の、混雑具合や屋台についてお伝えします^^

これから行かれる方の参考になればと思います♪

スポンサードリンク
  

弘明寺の桜祭りに行ってきた♪

今回、私は母と娘(2歳)の3人で桜まつりに行ってきました!
横浜市営地下鉄に乗り、弘明寺駅に11時過ぎに到着!

駅を出ると、目の前には弘明寺商店街があります。

この商店街を抜けていくと中央付近に大岡川が通っています!

屋台が出ていたり、おみこしが出たりするのはこの大岡川沿いですね^^

弘明寺商店街も桜の時期は、とっても賑わっています!
花見のお客も多いので、店の前にお惣菜をたくさん売っていました。
屋台に到着するまでに誘惑がいっぱいです|д゚)(笑)

弘明寺の桜まつりの屋台は?

弘明寺商店街から大岡川に出ると、屋台がチラホラと見えてきます!

最初から屋台がズラ~っと並んでいるのを想像していた私はちょっと残念(+o+)
ですが、そこをさらにずんずん進んでいくと!!
ありました(*ノωノ)
屋台がズラ~りと並んだ通りが!

たこ焼き・バナナチョコ・広島焼・じゃがバターなどの定番はもちろん、とりかわ餃子・から揚げスティック・タピオカジュースなど変わった屋台もありました^^
その他、食べ物だけじゃなく、射的や金魚すくい、ヨーヨー釣りなど遊び系もたくさんで子供達がワイワイ遊んでましたよ♪

我が子はアンパンマンにどハマり中なので、こんな水笛をゲット、笑

これを首から下げてぴゅ~ぴゅ~鳴らしているチビっ子がたくさんいました!
かなりうるさいので家では隠しています・・(笑)
他にもアンパンマンのお面やヨーヨーなど子供の誘惑だらけでした^^;

屋台で買ったものを食べる場所は?

  • 食べ歩き
  • 屋台の間にあるテーブル
  • そこら辺の石段
  • レジャーシートを敷く

この選択肢になると思います!

ちなみに私はレジャーシートを持っていきました^^
小さな子供を連れていると、うまく座って食べてくれなかったりすぐどっか行きたがったり大変。
なので、靴を脱いでシートの上で食べた方が、おとなしく食べてくれて楽でした!

シートを敷いている方の多くは、屋台通りを少し外れた場所に多くみかけました。

屋台通りは狭く、人も多いためシートを敷くスペースはありません。
弘明寺商店街近くの屋台が少ない地点でシートを敷き、場所とりするのがいいですよ(^^)/

スポンサードリンク

弘明寺の桜祭りの混雑具合は?

午前より午後の方が混雑しています!

私たちは11時~15時くらいまで屋台や商店街をぶらぶらしていましたが、午後の方が商店街も賑わっていて買い物が大変でした(+o+)
おみこしも午後から始まっていたので、本格的なお祭りは午後なんですね。
夜は点灯もされますし^^
もし少しでも人込みを避けたいな~という場合は、午前中がオススメです(^^)/

私はベビーカーを使いましたが、屋台通りは歩道が狭くかなり混雑していたので、車道を歩く感じでした。
車通りもこの時期は少ないのでそこまで気にしなくて大丈夫です。
ベビーカーの方もたくさん見かけましたよ^^

大岡川沿いのトイレは?

仮設トイレなどはありますが、弘明寺駅から向かう方はまず、駅で済ませてから行く事をオススメします!
オムツ替えスペースなどもないので、小さなお子様は駅で交換しましょう!

ずーっと屋台に沿って歩いてくと、「鶴巻橋」が見えてきます。
その橋の手前にトイレがありました。

当たり前ですが、桜祭りの期間はかなり行列を作っています!

まとめ

2歳の娘もとっても楽しめていたみたいです^^
おみこしが通る時は一緒に手拍子を打ったりして、とてもいい経験になったと思います♪

もしレジャーシートをお持ちの方は、念のため持っていくと良いですよ^^
お祭りももちろん楽しかったのですが、弘明寺商店街もとても賑わっていて楽しかったです!
ぜひ、駅から向かう方は商店街も立ち寄ってみてくださいね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする