赤ちゃんを紫外線から守るには帽子が必須!サイズとおすすめをご紹介♪

季節も温かくなってくると、赤ちゃんを連れての外出には様々な注意が必要ですね!
紫外線や熱中症の危険です。

そうは言っても用事があったり、上の子がいたりするとなかなか家にこもりっきりという訳にはいかないのが現状です。
そんな時に、手っ取り早く出来る対策としての一つに「帽子をかぶせる」ということがあります^^

ここでは機能性はもちろん、赤ちゃんが被ってとても可愛いデザインのものをご紹介しています!

スポンサードリンク
  

赤ちゃんを紫外線から守るには帽子は欠かせない?!

生まれたばかりの赤ちゃんは、皮膚の機能が未熟なため紫外線の影響を受けやすいと言われています。
何もしていないと、皮膚が真っ赤になったり、水膨れが出来たりとトラブルの原因となります|д゚)

そうならないために、日焼け止めを塗る事もとても大切です!

しかし、頭皮に日焼け止めは塗れません。
そこで効果的なのは、「帽子」をかぶせることです。

最近では紫外線が年々強くなっていることもあり、「UVカット加工」がされている商品もたくさん見かけるようになりましたね!
こうした帽子を身に付けることで、頭を紫外線からガードすることが出来ます^^

さらに帽子は、顔や首に日陰を作ることができるので、強い日差しから身を守るアイテム(熱中症対策)としても効果的です!

赤ちゃんの帽子のサイズは?

赤ちゃんの帽子サイズの目安を載せますので、参考にしてください。

☆赤ちゃんの帽子サイズの目安☆

  • 0~3ヶ月・・・40~42cm
  • 3~6ヶ月・・・42~44cm
  • 6ヶ月~1歳・・44~46cm
  • 1歳~1歳半・・46~48cm
  • 1歳半~2歳・・48~50cm

0~1歳の1年間はビックリするほど成長します!
今年のものは来年には被れないと思っていていいかと思います。

私も自分の子供に去年のものをかぶせたら入らず、その成長に驚きました|д゚)
迷ってしまった際は、ワンサイズ大きめを選んでもいいかと思いますよ♪

赤ちゃんが被る帽子のおすすめ6選!!

では早速、赤ちゃんの身を守るオススメの帽子をご紹介します^^


【しろくま帽子】

光を受けると光触媒のはたらきによって、「UVカット」「抗菌」「消臭」「汚れの分解」の効果を発揮する光触媒繊維「サンダイヤ」という素材で作られています。

耳まですっぽりと入る大き目のつば、首の後ろにある大きなクマちゃんがしっかりと日差しから守ってくれて安心です^^
すぐに大きくなってしまうので、サイズ調節機能付きなのがとても嬉しいポイントです。
しろくまのモチーフが付いたあご紐も可愛いですね♪

サイズ:頭周り~52cm
モデルのこの写真も5か月~1歳半くらいの子までいるのでイメージが付きやすいですよ^^
対象年齢:6ヶ月~1歳半くらい


【バオバブCAP】

春夏の日除け対策に大人気のバオバブCAP。
広めのつばに、肩まである日よけカバー付きでベビーの弱い肌を紫外線から守ってくれます。

裏地はUVカット素材。
汗っかきの赤ちゃんに嬉しい柔らか薄手素材です!

手洗いもでき、折りたたみもOKなので外出時には嬉しいですね♪
ゴムあご紐も付いています。
サイズ:Sサイズ(46cm~48cm)


【リバーシブル帽子】

リバーシブルのデザインが可愛らしいチューリップ型のハット帽です!
サイズが調整できるので、ぴったりサイズに調整が可能です。
小さく折りたためるので、持ち歩きもかさばりません。

サイズ:ベビーS:新生児52cm
お子様の成長に合わせて、後ろのリボンで大きさを調整することができます。

このデザインのほか、花柄・ストライプ・チェック・ドットシリーズも載っていますのでぜひチェックしてみてくださいね♪


【耳付きが可愛い♪】

人気の耳付き日除け垂れ付帽子!
3タイプの赤ちゃんらしいデザイン^^

首の後ろまで覆ってくれるので、安心ですね!
サイズ:44cm・46cm 


【海外で人気のベビーハット】

オーストラリア、アメリカ、ヨーロッパで大人気のUVベビーサンハット♪

赤ちゃんにやさしい柔らかい肌触りで、快適な着用感!
顎ひも付きなので風にも飛ばされにくくなってるのが嬉しいですね。

内側がタオル地になっているので汗をかいても安心です。
真っ白なデザインが赤ちゃんらしくて可愛いのも人気の秘密!

サイズ:43cm/46cm(目安:2~10ケ月)


【耳付き麦わら帽子】

女の子でも男の子でもキュートになれちゃう人気の麦わら帽子♪
耳がついててベビーの可愛さを引き立ててくれます。
あごひも付きで安心です!

サイズ:50cm/51cm/52cm

赤ちゃんを紫外線から守るには帽子が必須!サイズとおすすめのまとめ

大人に比べてまだまだ身体の機能が未発達な赤ちゃん。
しっかりと出来る対策を行って危険から回避してあげましょう!

いくつかの帽子を紹介させていただきました。
どれも赤ちゃんだからこそのデザインばかりです^^
すぐに大きくなってしまう赤ちゃんの頭ですので、今しか被せられない!というデザインを選ぶのも良いですね♪

赤ちゃんはもちろんですが、ご家族の方も紫外線や熱中症対策はしっかりと行って外出してください!
 
他にも具体的な帽子をご紹介していますので、気になる方は見てくださいね^^

帽子以外の対策として保冷グッズの使用も効果的ですのでオススメです!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする