ひな祭りにはちらし寿司ケーキ!具材やその他のおかず、レシピを大公開♪

ひな祭りと言えば「ちらし寿司」♪
でも、ただのちらし寿司ではつまらない!

今回のひな祭りはちょっとアレンジを加えて「ちらし寿司ケーキ」にしてみませんか?
ココでは、実際に我が家で作ったちらし寿司ケーキのレシピや具材・気になるその他のおかずもご紹介しています^^

スポンサードリンク
  

ひな祭りにはちらし寿司ケーキ!我が家の具材はコレ!

見た目も華やかなちらし寿司!
ケーキのように飾り付けることで、さらに可愛く仕上がりお子様も喜んでくれること間違いなしです(^^)/

我が家の娘は、ちょうど2歳になったばかりくらいです。
そんな2歳の娘もばくばく食べたちらし寿司ケーキの具をご紹介します!

ひな祭りのちらし寿司の具材は?

  • にんじん
  • 椎茸
  • タケノコ
  • 油揚げ

~トッピング~

  • 錦糸卵
  • きゅうり
  • えび
  • 刻みのり
  • チーズ
  • イクラ

です!
※生ものはまだあげていないので、子供が食べる部分にはイクラはのせていません。

彩りよく盛り付けるには、上記の食材に限らず様々な色の具材を散らすといいですよ♪

生ものも食べられるお子様の場合は、トッピングにサーモンなどをプラスするのもおいしいと思います^^
我が家も子供が成長したら、お刺身もたっくさん使って盛り付けたいです(^^)/

ひな祭りにちらし寿司を作った時のおかずはどうする?

さて!
ちらしずしを作るのは決まっているけど・・その他のおかずは何作ろう?って悩みますよね^^;
そこで、今回は我が家の献立をご紹介しますので、参考にしてくださいね♪

【我が家で作ったその他のおかず】
メイン:ちらし寿司ケーキ

  • 豚汁
  • 角煮
  • 揚げナスとトマトのサラダ

です!


ちらし寿司は食べるときアツアツのご飯ってことはなく、冷めていると思います。
ですので、温かいおかず(汁物)は必須ですね^^

~豚汁~
我が子は汁物が大好きですので、そこでたくさんの野菜が取れるようにいつも具だくさんスープです!
今回も、豚汁!(笑)
サツマイモ入りの豚汁で、甘くおいしい仕上がりになりますよ♪

~角煮~
角煮は、旦那の得意料理!
こういうお祝いごとにはいつも作ってもらいます^^

ママだけでは準備も大変ですので、ご主人がお料理上手でしたらぜひ手伝ってもらってくださいね。
当日はバタバタ忙しく、キッチンの取り合いになります(笑)
前日に作って置けるおかずなんかはとてもオススメです!

今回の角煮はレシピも公開してますので、よかったら見てくださいね(^^)/

~揚げナスとトマトのサラダ~
初めての挑戦でしたが、とても美味しかったです!

素揚げしたなすと、トマトを和え、ポン酢をかけるだけ。
ちらし寿司(お酢)に、ポン酢でなんだか「酢に酢」となってしまうので迷いましたが・・。

豚汁や角煮などがっつり系だったのと、食べて見たい気持ちで作りましたが大好評でした!
下に、ベビーリーフなどの葉物を敷いて、大根おろしと大葉をトッピングしたらお店で出てくるサラダのようです(*ノωノ)
バタバタしてて写真撮り忘れました・・(ノД`)

ガッツリな油もの系を作る予定の方には、サッパリするおすすめの1品です^^

ひな祭りの基本は、お吸い物や菱餅などです。

しかし、正直好きなもの食べたいですよね?!(笑)
確かに基本の料理では、縁起のいい食材が使われていたりはしますが、コレ作らなきゃ縁起が悪いぞ!なんて事はありません。
ですので、子供の好きなものや自分達が食べたいものをおかずにしてくださいね^^

スポンサードリンク

ひな祭りに作るちらし寿司ケーキのレシピ大公開♪

では気になるちらし寿司ケーキのレシピをお伝えします!

材料・・約6~7人分

・ご飯   5合
・すし酢  お好み(瓶に記載してある量を参考に)

・にんじん 1本
・椎茸   1パック(5~6本)
・タケノ水煮1袋(約60gほど)
・油揚げ  1枚
・だしの素 2g
・水    材料が被る程度
・砂糖   10g
・みりん 10g
・醤油   30g

・むきえび 1パック
・イクラ  1パック
・錦糸卵  市販のものでも購入でもOK
・きゅうり 1/2本
・にんじん 1/3本
・スライスチーズ 1枚
・きざみのり 適量

【ちらし寿司の具】

  1. にんじん・椎茸・タケノコ・油揚げは全て千切りにする
    (後で酢飯と混ぜるので、小さめ(細目)の方がいいです)
  2. 千切りにした材料を、だし汁で柔らかくなるまで煮る
  3. 調味料を加え煮詰める

完成したら、冷ましておきましょう!
前日に用意しておいてもOKです。


【トッピング】

  1. むきエビは酒を少々(分量外)を加えた熱湯で茹でる
  2. きゅうりはスライサーで薄い輪切りにカットする
  3. にんじんを花形でくり抜き、麺つゆを薄めた汁(分量外)で柔らかく煮る
  4. スライスチーズも花形でくり抜いておきましょう!

~錦糸卵を手作りする場合~

  • 卵 3個
  • 酢 少々(きれいな黄色に仕上がります!ほんのちょっぴりでOK)
  • 塩 一つまみ
  • 砂糖 小さじ2
  1. 全ての材料を混ぜ合わせたら、フライパンで薄く焼く
  2. これを何枚も作り、千切りする

トッピングも前日に用意して置いてもいいですが、えびは当日に火を通す事をお勧めします。


【ちらし寿司ケーキの盛り付け】

ケーキ用の型にラップを敷いておきましょう!

  1. 炊き上がったご飯に、すし酢をまぜ、酢飯を作る
  2. そこに、ちらし寿司の具を混ぜ合わせる(量はお好みで調節してください。)
  3. ケーキ型に半分のちらし寿司を入れ、ギュッギュっと押し寿司のように敷き詰める
  4. 刻みのりと錦糸卵(1/3量程)を散らす
  5. 残りの半分のちらしずしを上から押入れ形を整える
  6. 型を平らなお皿の上にひっくり返し、型からお寿司を出す
    (ラップを敷いたことでスッと抜けますよ♪)
  7. 全面が黄色になるように、錦糸卵を散らす
  8. その他、用意したトッピングをきれいに盛り付ければ完成です!!

まとめ

せっかくのひな祭り!いつもより豪華な食卓にしたいですよね^^

ちらし寿司ケーキは見た目もきれいで、食卓がぱっと華やかになります♪
私も実際、家族から「わ~~キレイ!」のお言葉をいただくことが出来ました!
前日に材料の準備をしておくことも可能ですので、当日の準備が軽減されるのもいいところです。

お子様が大きければ一緒に盛り付けするのも楽しいですよ!
今年も素敵なひな祭りになりますように(^^)/

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする